川崎の住みたい場所・住んだ事のある場所

川崎で生活をする場合、住みたい場所があります。

Yahoo! JAPAN

川崎の住みたい場所・住んだ事のある場所

川崎で生活をする場合、住みたい場所があります

川崎で生活をする場合、住みたい場所があります。それは高津区です。
理由は、子育ても安心して行える場所があるからです。
子供を安心して育てるには、色々な施設などが必要です。
そんな施設が充実しているのが川崎の高津区だと思います。
例えば、川崎大師の公園です。
遊具が沢山あるので、子供が飽きることなくしっかりと遊ぶことが出来ます。こういった充実した遊具がある公園があると運動不足になる事もありませんし、何より親子一緒に楽しめます。
さらに、子育て支援にも力を注いでいるエリアになっていますから、子育て情報ガイドなどもホームページに掲載されています。新しい環境で子育てをするのが不安な方にも、安心して子育てを行える環境になっています。
大人としては、通勤通学に便利な環境が整っているのも魅力の一つです。
公共交通機関を利用すれば、都心へも行く事が出来ます。魅力溢れる川崎エリアの中で、私が住みたいと考えるのは高津区です。

川崎には何箇所か住んでいたことがあり

川崎には何箇所か住んでいたことがあり、どこも思い出が残っているとても環境がよい地域ばかりでした。

その中から1つご紹介すると、東急東横線の駅名に武蔵小杉という場所があります。私はその駅から歩いて9分のところに住んでいたことがありました。
当時はそこから自由ヶ丘にある学校に通っていました。
自由ヶ丘と言えば当時はケーキの街と呼ばれていて、学校帰りに食事をして帰ることが多かったです。
武蔵小杉から遊びに行くとなるとこの東急東横線を使えば渋谷にも出られますし、横浜にも出られるという、今思うととてもよい立地だったなと思いました。

この武蔵小杉は東急東横線上にある駅の中でも多摩川や田園調布、自由ヶ丘も含めて高級住宅街の近くにありながら、手ごろな家賃で住むことができましたので、経済的にもだいぶ助かった面がありました。
大型スーパーも揃っているので、川崎と言えば私は武蔵小杉をお勧めしたいと思います。

Copyright (C)2017川崎の住みたい場所・住んだ事のある場所.All rights reserved.